ミニチュアダックスと遊ぼ

ミニチュアダックスの日常・お出かけ日記です

タグ:荼毘

こんにちは。昨日は北は北海道、南は沖縄の方まで、9時から空を見上げてくださったというお知らせをいただき、心が震えました。通勤途中であったり、お仕事中、車で移動中、家の窓や玄関から、お散歩中。。。みなさまには、言葉では表しきれないほどの感謝の気持ちでいっぱ ... 続きを読む
こんにちは。

昨日は北は北海道、南は沖縄の方まで、
9時から空を見上げてくださったというお知らせをいただき、
心が震えました。

通勤途中であったり、お仕事中、車で移動中、
家の窓や玄関から、お散歩中。。。
みなさまには、
言葉では表しきれないほどの感謝の気持ちでいっぱいです。
モニを一緒に見送っていただきありがとうございました。

火葬場にはブラッキーズは連れていくつもりはなかったので、
お留守番です。
1-20170201
ちょっぴり浮かないお顔。
モニを見送ってくるから待っていてね。

我が家はメル・マフィーと世田谷の感応寺にあります、
「せたがやペット斎場」 でお世話になりました。
モニもこちらで丁重に荼毘に伏していただきました。

モニをお花でいっぱい囲んであげて、
ササミとボーロを持たせてあげました。
写真は一番大切なコングの写真と現在の4ワンズの写真。
そして、ブログでは記事にしていませんが、
長女の日本での結婚式の身内全員が写っている写真
(モニ・マフィー・マノン・メリアも参列しました)を持たせました。

最期に次女が、
モニのお耳に白いお花で可愛く髪飾りを付けてオシャレさんに。

モニの身体は、硬直が解けてとても柔らかくなっていて、
最期に握手とお耳をピロピロしてお別れしました。

そんな出で立ちで、お空へと旅立って行きました。

お寺が家の近くなので、お骨になるまでの2時間ほど家で待機。

ブラッキーズとは、バルコニーからモニを見送ることにしました。
2-20170201
最初は走り回っていたブラッキーズ。

「モニちゃんは?」
「モニちゃんはどこ?」
と聞くとお空を見上げ始めました。
3-20170201
不思議。。。

4-20170201
まさか。。。
本当に見えているのかしら??
と思うほど、空を仰いでいます。

わたしは、世間知らずのモニのことだから、
1人では虹の橋を渡れないのでは。。。
迷子になっていないかと心配で心配で。
5-20170201
ちゃんとメルとマフィーが迎えに来てくれてるのかしら。。。

そう思って空を眺めていると、こんな形の雲が現れました。
6-20170201
モニが走っているように見えます。
右側が頭です。

7
この写真のように見えました。

もう行き先がわかったのかな♪と一安心。

7-20170201
きっと、メルとマフィーとの再会に大喜びだったことでしょう。

モニのお骨を丁寧に並べていただいて、
1つ1つ拾わせていただきました。
そして、小さな骨壺に。
8-20170201

メル・マフィーと一緒に。
9-20170201
いつの間にか、長女が毛糸で編んだモニが加わっています。

家で一休みしてから、ジジババの家にご挨拶に行きました。
10-20170201
ジジババは、悲しすぎて直に見送ることができなかったので、
撮ってきた写真を見てもらいました。
メルとマフィーの時も同じでした。

モニ、お疲れさまでしたね。
本当に最後の最後まで素晴らしかったですよ。

11-20170201
今頃こんな風に、元祖3ワンズでのんびりしているのかな~

これから、虹の橋を既に渡っている、
読者さんのワンちゃんとも会うことになるでしょう。
偉そう~にしないといいのだけれど(笑)

納骨は、元祖3ワンズがお空に行ってからと決めていました。
あと1年ほど家に居てもらって、
それからお骨をお寺に納めようと思っています。

みなさま、今日は一緒にモニを見送ってくださって、
本当にありがとうございました。

2つのランキングに参加しています。
下のワンズの写真をクリックしていただけると、
日々の更新の励みになります。