ミニチュアダックスと遊ぼ

ミニチュアダックスの日常・お出かけ日記です

タグ:フジアースフィールド

こんにちは。素晴らしい景色をバックにワンズ集合です。フジアースさんの駐車場からの眺めです。左からジム・ぷーぷー・ヒロ・ラム・ピノ・ブラッキーズです。頭数が増えるほど、並ぶのが大変。(笑)この子が真っすぐしてると思えば、他の子があっち向いてたり。。。ジム君 ... 続きを読む
こんにちは。

素晴らしい景色をバックにワンズ集合です。
フジアースさんの駐車場からの眺めです。

1

左からジム・ぷーぷー・ヒロ・ラム・ピノ・ブラッキーズです。

頭数が増えるほど、並ぶのが大変。(笑)
この子が真っすぐしてると思えば、
他の子があっち向いてたり。。。

2

ジム君、みんなに付き合わされてくたびれちゃったわね~。

集合写真のご褒美オヤツ。

6

お行儀よくて素晴らしい♪
と思っていたら。。。

7

どんどん池の鯉状態に。


8

見ていておかしくなっちゃいます。
オヤツをくれる手は1本しかないですからね~


9

メリア、食べられた?(笑)
ずーっと期待が続くワンズ。

もう1回撮影ね♪

10

東京はすっかり梅の花が終わっているので、
今年はおかげさまで長く楽しめました。

はい。
モデルさん揃って揃って♪

11

あらら~。
ヒロ君残念!
前に出てきてプルプル。
ブラッキーズもバラバラだわ。

12

ご褒美だけは一人前に催促。
もうちょっと頑張ってほしかったわ~。

ステキな梅を楽しませてくださってありがとう♪
ブリーダーの吉田さんに抱っこされるマノン。

13

また遊びに来ましょうね。


14

梅を楽しみながら坂道を下りて、
次の目的地、お隣の白糸の滝に向かいました。

15

さくら・すず・ナイト君のお店、
「HAPPY BELL しらいと」 さんにお邪魔してきました。

いただいたコメントは承認制になっております。
反映までお時間をいただくこともありますのでご了承ください。
非公開希望の場合はその旨を記していただければ公開致しません。
ランキングに参加しています。
下のワンズ写真をクリックしていただけると、
日々の更新の励みになります。


ミニチュア・ダックスフンドランキング



こんにちは。日曜日向かった先はマノンのお里、富士山の麓にある「フジアースフィールド」 です。左からピノ・ラム・ジム・ミルカ・メリア・マノン。ナルコナプーヒロ一家と、ラムピノ一家と訪問しました。12月に移転されてから、少しずつ手を入れてリフォームされています。 ... 続きを読む
こんにちは。

日曜日向かった先はマノンのお里、
富士山の麓にある「フジアースフィールド」 です。

1

左からピノ・ラム・ジム・ミルカ・メリア・マノン。

ナルコナプーヒロ一家と、ラムピノ一家と訪問しました。

12月に移転されてから、
少しずつ手を入れてリフォームされています。

お客様が見学される時、
ベビーちゃんと対面できるスペースができていました。

2

新しいお部屋に、興味深々のワンズ。

3


ぷーちゃんとマノン、
いないと思ったら、まだお部屋のチェックしていたの?

4

気に入っちゃった?

広いフロアでは、ワンズが自由に走り回っています。

5

ピノちゃん、楽しいでしょう。
ナルコナちゃんも探検中です。


6

ラムちゃんとメリア。

マノン、以前来た時のことを覚えていたのでしょう。

7

前回はピコピコ鳴るオモチャをここでゲット。

今日はダメですよ。

8

欲しい物をみつけてしまったようです。

皆さんが笑っちゃうほど、
ジーッとすわってただただ見つめていました。
マノンちゃん、おもしろ~い!って。

9

今日は、いっぱいお友達がいるし、
オモチャの必要ないでしょう。

10

メリミルはぷーちゃんと追いかけっこかな♪


11

みんなで自由に遊べて嬉しいわね。


12

1番若いヒロ君は元気いっぱい!
縦横無尽に走り回って楽しんでいる様子。

それぞれ遊び方にも個性があります。


13

マノンさん。。。ブリーダーの吉田さんにおねだり。
しつこいですよ~。

生後3ヵ月過ぎのベビーちゃん(ワクチン済み)が出てきたら。。。

14

みんなでクンクンしながら大歓迎。
ベビーちゃん、洗礼を受けています。

基本、みんなベビーちゃんが大好きなようです。

15

赤ちゃんのお顔が欠けてしまいましたが、
やっぱりね♪
赤ちゃんのことが大好きなマノンが加わっています。
その向こうにいるのはミルカ。
ミルカも赤ちゃん好きなのかしら♪
その向こうにはヒロ君。

メリアは相変わらず興味なさそう。


赤ちゃん、この後ご家族の元へと巣立ちました。
(これで社会性バッチリかも♪)

ママたちは、お茶をいただきながら犬談義。

16

ミルカいつの間に、ナルコナプーヒロママのお膝に?

ラム・ピノは吉田さんに甘えています。

18


ワンズが遊び、
ママたちのおしゃべりがキリのいいところで外へ。

19

犬舎の窓からも見える景色がこちらです。

目の前が梅林になっています。

この梅を楽しみたくて訪問しました。

この後、みんなで梅を見に行きました。

いただいたコメントは承認制になっております。
反映までお時間をいただくこともありますのでご了承ください。
非公開希望の場合はその旨を記していただければ公開致しません。
ランキングに参加しています。
下のワンズ写真をクリックしていただけると、
日々の更新の励みになります。


ミニチュア・ダックスフンドランキング



こんにちは。昨日のわたしの問いかけにたくさんのお返事をいただき、ありがとうございました。言葉のキャッチボールができたみたいで、とても楽しく読ませていただきました。様々な場面で、このブログに訪問してくださっていることがわかりました。ありがとうございます。老 ... 続きを読む
こんにちは。

昨日のわたしの問いかけにたくさんのお返事をいただき、
ありがとうございました。
言葉のキャッチボールができたみたいで、
とても楽しく読ませていただきました。

様々な場面で、このブログに訪問してくださっていることがわかりました。
ありがとうございます。

老犬さんや闘病中のワンちゃんと過ごしながらブログ訪問してくださっている方、
「穏やかないい時間」が過ごせますように心からお祈りしています。
文字にすると気持ちの整理にもなります。
気になさらず、いつでもコメントくださいね。

コメントで「どうしてマノンちゃんが家にくることになったの?」
という質問をいただきました。

今日はその過程を記事にしたいと思います。

元を辿れば、メルです。
1-20170223

2-20170223
そうね~
マノンの8倍の大きさはあるわね。

どうして、メルがマノンになっちゃったのかな?

元祖3ワンズ。
3-20170223
いつもいつも一緒でした。

4-20170223
お出かけも、お散歩も、ご飯もお昼寝も♪

5-20170223
いつもみんなで寄り添っていました。

6-20170223
みんなでアンモナイト。

7-20170223
いつもメルに守られながら過ごしていたモニ&マフィー。

8-20170223
真っ黒なメルは居てくれて当たり前の大きな存在でした。

9-20170223
そのメルが腎臓病になり、
14歳8ヵ月でお空へと旅立ちました。

10-20170223
息を引き取る瞬間、家族全員で見送ることができました。
もちろん、モニとマフィーも傍にいました。

その時「犬が泣く」のを初めて見ました。
モニが「ヒ~ヒ~」と鼻を鳴らしながら、
必死にメルの頭を起こそうと鼻で持ち上げていました。
モニにとっては、本当に辛いお別れだったのだと思います。

それからのモニ&マフィーはしょんぼり。
11-20170223
もちろん、わたしも一緒になってしょんぼりしていました。

黒くて大きな存在のメルが、
一緒に横たわっていないのが信じられません。
12-20170223
寂しいね。

家にあったラブラドールの置き物を置いたら、
少しはメルがいる雰囲気が出るかしら。。。
(ブログなどをしていない時代でしたが、
  こんな写真を撮っては長女に送っていました)
14-20170223
モニ、納得いかない様子。

15-20170223
そうよね~
ママも同じ気持ち。

でも、しばらくこれで雰囲気を。。。
16-20170223

17-20170223
やっぱりだめ?
違うわね~
わかるわかる。

しばらく、みんなでメルの姿を探す生活が続きました。

やはり黒い子が居てくれたら。。。
という思いが拭いきれず「黒い子」を探すことに。

またラブラドールを。。。とも思いましたが、
現在の住宅環境では自由に遊べるお庭もないし、
リビングは2階だし。。。などの理由で諦めました。

そこで「ダックスの黒い子」を探すことにしました。

さて、どこでどうやって見つけよう??

信用のおけるブリーダーさんで、
子犬の両親と会って確認できること、
「一般家庭」のブリーダーさんであること。
を条件にしました。

ネット検索で「一般家庭ブリーダー」で探し始めました。

そこでご縁があったのが「フジ アースフィールド」さんでした。

見学に行って、お話させていただき、
「ブラックタン」の子犬が産まれたらとお願いしてきました。

犬舎はリビングの横のガラスの向こうにあり、
常に犬の様子を見ることができるようになっていました。
お庭と部屋を自由に出入りでき、犬たちが伸び伸びと過ごしていました。

マノンが生まれた時にも、もちろん会いに行って確認しました。

メルを見送って約1年と2ヶ月。
我が家にやってきたマノンです。
18-20170223
モニとマフィー、母性と姉御肌を発揮して大喜び。
手取り足取り、お世話していました。
この時、モニが10歳マフィーが8歳です。

19-20170223
黒い子が加わって3ワンズ。
楽しく元気いっぱいの3ワンズ生活を送っていました。

このご縁から始まってマノンの出産、
メリアの出産というドラマがあり、新しい命が8頭も誕生しました。
20-20170223
そう!
メリアもミルカも家族に加わりました。

これが我が家にマノンが来たストーリーです。

メル♪ずーっと歴史は引き継がれていますよ。
20a-20170223
元祖3ワンズで、マノンたちが健やかに過ごせるように見守っていてね。

2つのランキングに参加しています。
下のワンズの写真をクリックしていただけると、
日々の更新の励みになります。