ミニチュアダックスと遊ぼ

ミニチュアダックスの日常・お出かけ日記です

カテゴリ: ミルカ病院

こんにちは。元々甘えん坊さんの我が家のワンズ。このところ、ミルカが顕著に甘えてきます。わたしがパソコンを始めると、みんなで寄ってたかって膝の上に乗りたがるから大変。全員ギュウギュウで膝の上に乗ることもあり、その時の暑さと言ったら。。。(汗)ホカロンを抱え ... 続きを読む
こんにちは。

元々甘えん坊さんの我が家のワンズ。
このところ、ミルカが顕著に甘えてきます。

わたしがパソコンを始めると、
みんなで寄ってたかって膝の上に乗りたがるから大変。
1
全員ギュウギュウで膝の上に乗ることもあり、
その時の暑さと言ったら。。。(汗)
ホカロンを抱えているようです。

今朝は、ほんの少しだけふやかして与える「ロビーズ」を出してみました。
2


すごい勢いではありませんが、ポテトをお鼻に付けながら、
頑張って食べています。
3


少量ですが完食。
いっぱい褒めてあげました。
4

この後、しばらくしてから消化器サポートを。
そちらはやはり食べてくれません。
(今日も強制給餌です)

身体の症状(下痢・嘔吐)がなければ、
体重維持が大切。

あらあら、今日もすっかり甘やかされています。
5


6

もう見てられないわ~


マノンに悪いお顔をしながら付きまとっています。

7

今日はボール持ってないものね。
結局バトルを仕掛けられていましたよ。

コメントで、怒ったりしないのですか?
という質問をいただきました。

8

だそうです。

ボールを盗られると「ピーピー」言っていますが、
それも楽しい遊びのうちなのかもしれません。
バトルは、大いに楽しんでいる様子です。


さて、今日は通院日です。

9

尻尾をブンブン振りながらピチピチ跳ねています。

10

お出かけ大好きですものね。

でも、今日も病院ですよ。
11
お隣のキャバリアさんを見つめるミルカ。
およそのことより、あなたも問題でしょう。

今日も「見る限り元気いっぱいですね~」。
でも食べたがらない。。。は、いったい。。。

ご飯は無理に進めず、まだ消化器サポートを続けることになりました。

朝与えたロビーズは、再び試したところ、
もう食べなくなっていました。

「なんなの~~!?」と大声で叫びたい気分。


このところ、精神的にくたびれて肉体的にもヘトヘトなわたし。
整体を受けることにしました。

ちょうど、ジジババが受けに来ていたので、顔を見に行ったら、
先生が「マリさん、すごくお疲れみたい。。。」と。
「はい。と~っても疲れています。」

ミルカも、もしかすると身体をほぐせば。。。と思い、
一緒に受けることに。
11a

以前、モニもお世話になって動画モデルもさせていただいた、
「整體院 快」 さんです。

12

すっかり先生の手に身体を任せているミルカ。


「いい身体してますね~ミルカちゃん。ピチピチと筋肉がすごい!毛もツヤツヤ!」
と先生。
13


内ももの筋肉が硬くなっているそうです。
14

ミルカの癖、右を下にして寝る習慣があるそうです。
言われてみれば、その通り。

身体全体をほぐしていただくうちに、腸が動いてオナラが。。。(笑)
15


16

おかげさまで、
わたしが触れてもミルカの身体全体が柔らかくほぐれたのがわかりました。
これで気分もほぐれてくれたらなぁ。

この後、わたしも施術を受けてほぐしていただきました。
交換神経と副交感神経のスイッチが上手に機能していないようです。
だからずーっと疲れたまま。
それでも動き周るから休まっていない身体。
夜、いくら遅くまで起きていても朝5時に目が覚めてしまいます。
何もないときは7時くらいまでゆっくり寝たいというのが夢です。

治療後お昼寝をして今はスッキリしています。

今度、マノンが受ける予定でいます。

モニ、導いてくれてありがとう。(2016年10月5日の記事)
8e169161-s[1]
今日30日はモニの月命日だったわね。

今日は日中は暑く、夕方から大雨。
残念ながらお散歩はお休みでした。

ランキングに参加しています。
下のワンズ写真をクリックしていただけると、
日々の更新の励みになります。


ミニチュア・ダックスフンドランキング

こんにちは。まだ日差しの強さはありますが、少しずつ秋の空気を感じるようになってきました。今朝も、ロイヤルカナンの消化器サポートを前に。。。半分ほど自分で食べて、後は強制給餌です。口に入れてあげれば舌で出すことなく食べてくれます。本当に拒否ならば、舌で全部 ... 続きを読む
こんにちは。

まだ日差しの強さはありますが、
少しずつ秋の空気を感じるようになってきました。

今朝も、ロイヤルカナンの消化器サポートを前に。。。
1
半分ほど自分で食べて、後は強制給餌です。

口に入れてあげれば舌で出すことなく食べてくれます。
本当に拒否ならば、舌で全部出すはずです(腎臓病のモニで経験しました)。

2

なんだか嬉しそうなミルカ。


3
だんだんミルカもメリアのことをペロペロし始めます。


その後。。。
4

トイレに行ったメリアが報告に来ました。

トイレを見ると、まあ!立派なうんPが!

下痢は前日の午前中で止まっていたので、
その後のうんPが気がかりでした。
5

スッキリしたでしょう。


6

そうね!誰よりも立派だったわ!


7
これで、ちょっと一安心。
やはり、好んで食べるからと、
食べ慣れないものを与えてしまったのが原因と思われます。

部屋の真ん中で寛いでます。
8

無防備で元気な証拠ね。


その後、バタバタしていると思ったら。。。
9

また、マノンのボールを奪っていました。


10

この様子。。。どこも具合なんか悪くないでしょう。

11

恒例のグルグル追いかけっこ。

今日は、立派なうんPの写真を携えていつもお世話になっている、
「オアシス動物病院」へ。
12

なかなか原因のわからない現状ですが、
病気ではないことは確かです。

ご飯の相談などし、慎重を期して整腸剤を2日分だけいただいてきました。

水曜日にまた経過報告に行くつもりです。

キッチンを覗きにくるミルカ。
13


14
ササミを食べたいのよね。
でも、それだけでは栄養になりません。
これから、徐々に美味しいご飯を食べられるように頑張りましょうね。

バルコニーの日が陰ってから、涼しかったので久しぶりに開放。

15

久々のバルコニーに大喜びのワンズ。

16
メリさん、ずっと出たかったんですものね~


今は、まだ夜にお散歩にしています。
17

明るいうちの外は気持ちいいわね~


あらら~マノンさん。。。
ジワジワしようとしているの?
18


まだジワジワの季節じゃないわね。
19

まだこの時期にお日さまに当たったら、
「チリチリ」ってなっちゃうわよ~

ミルカのことで、私自身の胸の閊えが少し和らいできました。
皆様の励ましがどんなにか支えになっていることでしょう。
経験談もとても励みになっています。
思っていたより「食べたがらない」ワンちゃんがいることを知りました。
今まで、犬が病気以外で「食べない」という経験がなかったので、
あたふたしてしまっています。
いつも温かく見守っていただき、ありがとうございます。

ランキングに参加しています。
下のワンズ写真をクリックしていただけると、
日々の更新の励みになります。

ミニチュア・ダックスフンドランキング

こんにちは。昨日の「なぞり絵」の記事では、我が子のことのように喜んでくださるメッセージをいただき、とても嬉しく思いました。さっそくアマゾンでポチしてくださったり、書店で手に取ってくださったり。。。優しい皆様のお気持ちに、「ありがとうございます。」では足り ... 続きを読む
こんにちは。

昨日の「なぞり絵」の記事では、
我が子のことのように喜んでくださるメッセージをいただき、
とても嬉しく思いました。

さっそくアマゾンでポチしてくださったり、
書店で手に取ってくださったり。。。
優しい皆様のお気持ちに、
「ありがとうございます。」では足りないほど感謝しています。


さて、今朝もブラッキーズ無事にお目覚めです。
マノンさんおはよう~。

1

ミルカも何事もなく目覚めました。


嬉しいことにみんなで朝ごはん待ち♪

2


3ワンズ揃っての朝ごはんです。
3

でも、ミルカはやはり普段のご飯は嫌がり、
昨日のセブンのご飯です。


4
ペロリと完食。

この調子で少しずつ、
普段のご飯も食べられるようになってくれるといいな。



5


ミルカのたべそうなご飯を探しに、お買い物に行くことにしました。

6

ワンズ、みんなで大喜び。


すっかりみんなで行くつもりになっています。

7



8

二子玉川の「JOKER」までお買い物。

9

思っていたよりも、ドライフードが中心で、
総合食のレトルトや缶詰の種類は少なめでした。



10

缶詰めがあっても、ほとんどが栄養補助食。

専門店に行かないと難しいのかな?

11
マノンさんは、あちらこちらでクンクン。
お好みのご飯ばかりでしょう。


食べそうな物をチョイスして、少しだけ購入しました。


12


ところが。。。

どれもこれも試してみましたが、
あまりお好みではなかったようでプイ。

ササミならパクパク食べるのですが、
これだけでは全く栄養不足です。


その後、便がゆるゆる。

前日に急にセブンのレトルトに変更して、
お腹がビックリしてしまったのかもしれません。

ミルカとしては、そのレトルトが食べたくて仕方がない様子。
でも、あくまでもトッピングで、総合栄養食ではありませんし、
お腹がビックリしてしまっては元も子もありません。


今日も病院へ連行しました。


13

せっかく、自分で食べられたのにね。
残念。

下痢止めの処置をしていただきました。
昨日の検査(総胆汁試験)の結果が既に出ていました。
結果はグレーゾーンでした。
今すぐ何を・・・という必要はないのですが、
1年に1回はこの検査を受けた方がいいそうです。

この検査は要するに、ご飯を食べることによって胆のうから胆汁が腸に排出され、
それが肝臓を通じてまた元に戻っているか。。。
或いは、血液中に混ざって全身に廻ってしまっているのか。。。
という検査です。
血液検査全般(アンモニア数値・肝臓の数値も含む)はすべて正常値です。

現在は、特別に心配はないのでご安心ください。

また、これと、ご飯を食べる食べないは全く関係がないそうです。


マノン&メリア。。。ミルカに付きっ切りでごめんなさいね。


14



15

なるべくスキンシップを多く取るように心がけています。

ご飯は、下痢をしてしまったので、
少しずつ消化サポートを与えることになりました。
(残念ながら強制給餌です)

もう、これからは慎重にしていこうと思います。

どうしてこうなってしまったのか。。。
わたし自身、ちょっと落ち込んでいます。

ミルカ、元気はいつもの通りです。
それだけは、救われています。

どうか明日は落ち着いて過ごせますように。


ランキングに参加しています。
下のワンズ写真をクリックしていただけると、
日々の更新の励みになります。

ミニチュア・ダックスフンドランキング

こんにちは。昨日の記事では、皆様にご心配をお掛けしてしまい、本当に心苦しく思っています。マイナスの題材の記事は、正直アップしずらいのですが、自分の気持ちの整理にもなるので、ありのままを記しています。また、同じような悩みを抱えていらっしゃる方が、ブログ・イ ... 続きを読む
こんにちは。

昨日の記事では、皆様にご心配をお掛けしてしまい、
本当に心苦しく思っています。
マイナスの題材の記事は、正直アップしずらいのですが、
自分の気持ちの整理にもなるので、ありのままを記しています。

また、同じような悩みを抱えていらっしゃる方が、
ブログ・インスタグラムを通してもいらっしゃることがわかりました。
情報交換など、できたら嬉しいです。

さて、今日のミルカは。。。
1

相変わらず元気いっぱいのジャイ子です。

マノンのボールを奪って、意地悪しています。
2


ミルさん。。。
3

その勢いをご飯に向けてほしいわ。

4

今朝はご飯抜きのミルカです。
血液検査を空腹時と満腹時の両方を採って、
肝機能を比較することになっています。
(総胆汁酸試験というそうです)

支度を始めると今日も大はしゃぎ。
5



ピチピチです。
6


玄関でも待ちきれない様子。
7


家の裏の駐車場までダッシュ。
8


どこから見ても具合悪そうには見えないわね。

9


朝1度採血して、家に戻ってご飯を与えてお昼に再度採血です。

獣医さんは、疑わしいと思うことを消去法で検査してくださっています。
わたしが心配性なことをよくわかってくださっています。

10

ご飯はやはり拒否で、高カロリーのad缶を強制給餌。

総胆汁酸試験の結果は外注に出すので、来週になります。

全般的な血液検査の結果も出していただき、
火曜日の結果と何ら変わりなく全て正常値。
もし、何か問題があれば進行度が出るかと思ったのですが、
それもナシでした。

肝臓の門脈シャントの心配も考えられましたが、
それも問題ありませんでした。

病院から戻って、もみくちゃにされるミルカ。
11


マノンさん、メリさん。。。
朝からほったらかしでごめんなさいね。
12


マノンさん。。。目ヤニ付いたままだし。。。
13


メリさん。。。ボサボサのまま。
14

心に余裕がないと、犬もボロボロになってしまいます(汗)


メリア、久しぶりにヘルパーさん復活。
15

まさか、我が子のヘルパーさんになるとは。。。
でも、なんだかそれも楽しそう。


すっかり大きな顔をしてのさばっているミルカ。
16

獣医さんから、普段食べさせていないようなフードを食べさせてみたらどうです?
とアドバイスがありました。

家にも、色々とフードを保存していますが、
どれもこだわりのありそうなフードばかり。

では、手っ取り早くコンビニで!
帰りがけに寄って購入しました。
100円です。

17

恐る恐る試しに与えてみたら。。。


18

食べてます!
パクパクと!
ミルさん。。。何なの??

感動で胸がいっぱいになりました。
家族や友人たちにもすぐに報告。
獣医さんにも報告しました。

19

でも、この食材はトッピングで総合栄養食ではありません。

ミルカが好みそうな総合栄養食を探そうと思います。
香りと味にこだわっているようです。

この後、ad缶を与えてみましたが、そっぽを向かれました。
トッピングをしても、匂いを嗅いだだけで去って行きます。

手作りという手段もありますが、
正直、わたしには不向きです。

来週の検査結果も気になりますが、
今はひとまず気持ちが落ち着きました。

後ほど皆様にお知らせがあります。
気持ちに余裕があれば、本日もう1度更新する予定でいます。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。
下のワンズ写真をクリックしていただけると、
日々の更新の励みになります。

ミニチュア・ダックスフンドランキング

こんにちは。3ワンズ揃って、賑やかな日常が戻ってきたのですが、ミルカがご飯を拒否する事態に。ドッグショーの時に「ワルノンママ」さんと、ハノンちゃんがご飯を食べない。。。とお話していました。なんと!ミルカがご飯を食べなくなりました。月曜日に怪しい雰囲気になっ ... 続きを読む
こんにちは。

3ワンズ揃って、賑やかな日常が戻ってきたのですが、
ミルカがご飯を拒否する事態に。

ドッグショーの時に「ワルノンママ」さんと、
ハノンちゃんがご飯を食べない。。。とお話していました。
なんと!ミルカがご飯を食べなくなりました。
月曜日に怪しい雰囲気になって、火曜日には完全に拒否。

ご飯を食べない以外、何か症状がないか観察していますが、
排尿・排便は順調。
嘔吐もなし。
どこか痛そうにしている様子もなし。
1


元気いっぱいの普段のミルカと何も変わりません。
どうしてご飯を食べないの??
2


ジャイ子振りも、動きも表情も何も変わりません。
3


火曜日はいつもお世話になっている「オアシス動物病院」がお休みなので、
留守電でに容体をお伝えしてから、近所の病院に行ってきました。

先生から折り返しお電話をいただき、
近所の動物病院の先生と様子などを話し合ってくださいました。


も~~!パパにフレームアウトするくらい大喜び。
4

触診・血液検査・エコー・レントゲン検査を一通りしていただきましたが、
何の異常もなし。
みんなパーフェクトです。
病名がつかないので、治療の手立てがありません。
一応、皮下点滴+ビタミン剤を入れていただき帰ってきました。

また、缶詰めの「回復食」をいただき、
それを強制給餌です。
1缶を1日3回に分けて与えます。


パパに抱っこしてもらって得意顔。
5

水曜日になっても、一向に食べる様子がありません。
ササミだけだと、パクっと食べます。
ご飯にトッピングしてしまうと、口をつけません。

主治医の先生のところへ報告がてら行ってきました。
近所の動物病院からも、検査の結果が届いていました。

先生も頭を抱えていらっしゃいます。

「ストレスですか?」と伺ったら、
「それは、獣医として逃げになってしまう答えです。」
なるほど~確かに。。。治療ができてこそですものね。

嘔吐・下痢もなしで元気いっぱい。
夜、お散歩でも張り切って歩いています。

あらら~みんながヤキモチ妬いているわよ~
6


相変わらず走り回っています。
7

水曜日は、じっくり外見から観察していただき、
木曜日に空腹時のエコーとレントゲン撮影をすることにしました。


マノンもメリアも呆気にとられています。
8


水曜日の夕方、ご飯の準備を始めると、一応キッチンには登場します。
9


10

ん?食べそうかな?!


と。。。期待しますが、やはり食べません。
11


あの食いしん坊が。。。本当に摩訶不思議です。

12

強制給餌で「オエッ」とか、嫌で出してしまうことはありません。
上あごに塗り付けるようにすると、全部食べてくれます。


木曜日も朝から元気いっぱい。
いつもの光景が繰り広げられています。
13


朝ごはん抜きで検査に行きます。

14

1日のカロリーは足りているので、動きも変化ありません。

ミルカさん。。。一体全体どうしたというの??
15


甘えてきています。
16


病院に行く支度を始めると、大はしゃぎ。
釣れたてのお魚状態でピチピチ跳ねています。
17


18
空腹時のエコー・レントゲン検査も、
口の中から尻尾の先まで、内臓も全て異常な所見は見当たらず。

ただ、1つ何か見つけなくちゃというレベルで言えば、
肝臓が少し小さめ。(血液検査では正常値です)
これは、数か月前のレントゲンでも同じでした。

金曜日に、肝臓の働きをターゲーットにした血液検査を受けることにしました。

空腹時で採血し、ご飯を与えて1時間後に再び採血して変化を見るそうです。
外注に出すので、結果は来週だそうです。

以前、若いカニンヘンダックスでミルカと同じように異常がなく、
待合室でも走り回るほど元気いっぱいなのに、
何も食べなくなった子がいたそうです。(ササミすら食べなかったそう)
その子は、東大病院にも行ってCT検査もしたそうです。
それでも異常なし。
約2ヶ月間、強制給餌をし、その後は食べるようになったそうです。

今日は、マフィーの月命日。
マフィー、どうかミルカを守ってちょうだい。

何か原因が掴めるなり、
食べてくれるなり元の食欲旺盛なミルカに戻ってくれるよう祈るばかりです。

ランキングに参加しています。
下のワンズ写真をクリックしていただけると、
日々の更新の励みになります。

ミニチュア・ダックスフンドランキング