こんにちは!

今朝、起きてくると。。。
1-20161126
あらら~おこたをしているのはメリアね。
朝は冷え込むものね~

カーテンを開けると、クレートで寝ていたマノンも起きてきました。
2-20161126
朝一番から元気なこと!!
羨ましいわ。

みんなでバトルして、
モニに叱られる前にメリアとミルカは謝ってるの?
3-20161126
マノンはもう、シッポブンブン。

4-20161126
先に謝ったからOK?
でも、不思議とモニは怒りませんでした。

モニとミルカで病院に行ってきました。
5-20161126
モニの点滴の補充と、
ミルカは今年最後のフィラリアのお薬をいただく為です。
(他の子はまとめて5月にいただいてます)

6-20161126
診察室から聞こえる声に耳を澄ましています。

モニ、一通りの診察をしていただきました。
体重は4.46㎏。
7-20161126
血液検査は、12月中旬に予定しています。

ミルカ、体重が3.68㎏になっていました。
8-20161126
ムチッとしていていい感触です。

ブログ記事にしそびれていましたが、
10月にミルカ初ヒートを迎えました。
生後7ヶ月で迎えたので、
我が家の子のペースとしては少々早めです。

さて、慢性腎不全のモニの最近のご飯事情です。

全てのワンちゃんに当てはまるわけではありませんが、
高齢犬で腎臓病を持っている子のほとんどが苦労しているご飯。

「犬 腎臓病 食欲がない」で検索するとたくさんヒットします。

モニの場合、現在のところ食欲がない。。。
というよりも、より好みが激しいです。

コロコロと好みが変わります。

半月ほど嫌がっていたカリカリフード。
また食べ始めました。
9-20161126
ブラッキーズは喉から手が出るほど欲しいわよね~

ずっと気に入っていたこちらの缶詰め。
11-20161126
急に食べなくなりました。

10-20161126
現在はこちらにお世話になっています。
でも、またいつこれを食べなくなってしまうかわかりません。

Dr.'s Careのキドニーケアをミルサーし、
12-20161126

缶詰めを一緒に与えています。
13-20161126

プラス、こちらのサプリも与えています。
14-20161126
これらを気に入ってパクパク食べていたのに、
昨日の夕方辺りから食べムラが出てきています。

「ご飯!」と来る時と、仕方なく食べている時があります。

今、何がモニの食欲に繋がるかというと、
「香り」です。

とにかく「香り!!」

老犬になると全ての感覚が鈍ってくる中、
腎臓病の子のほとんどは、
ご飯の匂いを執拗に嗅ぐようになります。

食欲が出るお薬はなく、
抗鬱剤の副作用を利用して食欲を出す方法があるそうですが、
獣医さんはあまりおススメできないとおっしゃっていました。

現在、日本にはネコちゃんに効きやすい食欲増進剤はあるそうですが、
犬用はないそうです。
最近、アメリカで犬用の食欲増進剤が出たそうですが、
まだ日本では扱えないとか。
残念です。

さて、その香りを出すために、
鶏胸肉のひき肉を1度茹でてお湯を茹でこぼし、
もう一度茹でたスープをご飯に混ぜています。
タンパク質の摂り過ぎが腎臓病の大敵なので、
鶏肉はほんの5粒ほどトッピング。
鶏の胸肉は「リン」の含有量が他のお肉類よりも少なめなので、
あくまでも自己判断ですが与えています。

そしてもう1つのコツが、ご飯全体を温めることです。
人肌よりも少し熱めに温めて香りを立たせます。
食べている途中で冷めてしまったら再び温めます。

胃腸に負担が掛からないよう1日に何回にも分けて与えているので、
今日1日そのようなやりとりをしながらのご飯タイムでした。
15-20161126
結果的には完食します。
嘔吐・下痢もありません。

また「ご飯♪ご飯♪」と、
1日に何回も催促し、
出したものをパクパク食べるように戻ってくれないかと願っています。

元気はあります。
お散歩もみんなで行ってきました。
18-20161126

モニのうんP待ちのブラッキーズ。
16-20161126

17-20161126
マノンったら、そこで「ジワジワ」する??
メリア、ここでスリスリしたら痛いわよ。

19-20161126
昼間は太陽の光でポッカポカ。

20-20161126
みんな揃ってお散歩できたことに感謝です。

もし、腎臓病のワンちゃんの食欲をそそるものがあれば、
是非お知恵と情報をいただきたいです。

明日はモニ、マノンと一緒にパパとお留守番です。
素直にご飯を食べてくれますように。

2つのランキングに参加しています。
下のワンズの写真をクリックしていただけると、
日々の更新の励みになります。