こんにちは!

さっそくですが
ぼくは誰でしょう♪


1_2014062610012198d.jpg
正解はマノンの息子、「たると君」ですよ~☆
ママがキッチンに立つと、毎日こうやって「何か落ちてこないかな~♪」と見つめているそうです。
遠く離れていても、親兄弟同じことをしているんですね~。


コロンコロン転げまわって遊んでいた「たると君」、凛々しい姿に成長しました。
2_20140626100131c2c.jpg
タンの入り方は朝日パパにそっくり。
お顔のパーツはマノンにそっくりです。
お耳の毛のカールが愛くるしいです。

お洋服姿もサマになっていますね!

3_20140626100134944.jpg
ソファの肘置きに伏せて、窓の外を眺めながらまどろんでいる「たると君」。
ママが午前中の家事をしている間待っている、お気に入りの場所だそうです。

家事が終わったら遊んでもらったりお散歩をするのでしょう。
心待ちにしながらおりこうさんに待っているんですね。

もし会ったら、覚えていてくれてるかしら。
ギューッて抱きしめたくなっちゃいます。

愛情をたっぷり注いでくださっているのが伝わってきて、マノンも喜んでいると思います。
ありがとうございます。

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

3組に分けてのお散歩、気合いで続けています。

4ワンズ一緒のお散歩になると、個々の歩くスピードが全く違うので収拾がつかなくなってしまいます。
そして、それぞれの事情もあります。

4_201406261001364c7.jpg
モニは、よそ様に対して決してフレンドリーではありません。
シッポを振るのは、本人がどのような基準を付けているのかわかりませんが、ごく限られた方々にだけです。
まさに気位の高い犬、そのものです(汗)
13歳モニ。。。個性として受け止めています。

マフィーは、誰とでもフレンドリーに接することができます。

正直、ここでも2組に分けたいところですが、さすがに毎日のこととなると続きません。


近所の樹木園に住みついているカモ。
5_2014062610013736b.jpg


ペア同士写真をパチリ。
6_20140626100233eae.jpg
カモさんの方が、後ろでそう言っていると思うわ。


      7_20140626100232c46.jpg


マノンは、お散歩中の「吠え」を矯正中です。(母親になってから警戒心が強くなってしまいました)
8_201406261002399a7.jpg
だいぶ警戒心が和らいできました。


お散歩中にアイコンタクトをたくさん取れるようになってきました。
恥ずかしいくらい、お散歩中に誉めまくっています。
9_20140626100240529.jpg
マノンもだんだん自信が付いてきたようです。


メリアはまだ無垢な感じです。
吠えもありません。
ものすごくフレンドリーか?というと、そうでもなさそうです。
家ではハチャメチャなのに、外ではやけに冷静です。
10_20140626100244448.jpg
ここでスリスリはしないでね。


公園で休息中。
11_201406261002573cc.jpg
おすまし顔だけど、座り方が赤ちゃん座りですよ~。
  
同じように育ててきたつもりでも、それぞれ個性がある4ワンズ。
わたし自身の目標として努力を続けたいと思います。
頑張っていれば、きっとワンズにも通じると思うから♪