こんにちは!

今日もスッキリ青空!
8_2013112210403894c.jpg




お散歩中、背中に当たる日差しがポカポカで、
ずーっとこのまま真っ直ぐ歩いて行きたいと思いました。
6_20131122104023b9e.jpg



どこかでターンしないと。。。と思いつつ、もうちょっと先までもうちょっと。。。
な~んて考えながら歩いてました。
7_2013112210403146d.jpg
この暖かさ、嬉しいわね!


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆


朝、マノンがネエネにマッサージのおねだり。
1_20131122103940782.jpg
マノンの一番のツボは首です。
気持ち良さそうにしていると、突然侵入者が!


ヤキモチ焼き屋さんのマフィーです。
2_201311221039452eb.jpg
この後、ネエネの手の奪い合いでした。


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆


今日は、話題がコロコロ変わります。

先日「地球ドラマチック」という番組で犬の特集を放送していました。
犬の持っている能力などの紹介が主な内容でした。
1つ、今までどうしても知りたいと思っていたことがこの目で確認できました。

犬の目からはどんな風に世界が見えているのか、とても知りたかったのです。
近眼でよく見えていないとか、白黒の世界だとかは聞いたことがあります。
実際はどうなのか。。。とても興味がありました。


人間に見えている世界。
3_201311221039493da.jpg
人間は色を認識する細胞が3種類あるので、絵の具を混ぜるようにカラフルな世界を見ることができます。


でも、犬は2種類の細胞しかないそうです。
4_20131122103955e3e.jpg
ですから、見えている世界のほとんどが青と黄色の世界。

こんな風に見えていたのね~!
赤と緑はほとんど区別ができないそうです。

青ははっきり区別できるので、オモチャは青がオススメだそうです。
長年ワンズと生活していながら、こんな基本的なことも知らなかったママ。
ごめんなさいね~

物を識別するスピードは速く、フリスビーの動きはスローモーションのように見えるそうです。


いつもキラキラ輝いている可愛いオメメ!

9_20131122104045daa.jpg

青い空と、青い海はママたちと共有できているのね♪