こんにちは。

メリ先生、コングを手に張り切ってますよ♪

1


生徒たちが後ろに控えています。

2


ちゃんと先生の言うことをきかないと、
うるさいわよ~。

3


時々こうしてチェックが入るもの。

4

本当は、カミカミなんて教えなくてもワンコなら大好きな遊び。
でも、ここはメリ先生を立てておかないとね。

5

はい♪メリ先生さすがです!

ボールを咥えて走り始めたマノン。

8

それに誘われて、みんながソワソワしだして遊び始めます。


9

メリもカミカミじゃなくて、投げて取っての遊びを始めます。


10

むすび、頑張ってるじゃない♪


11

モネリも負けじとコングをゲット。

ミルカも誘発されて、やる気満々。

12


若い子たちが加わると、活気が出ます。

12a

ブラッキーズだけだったら、
きっとメリミルはマノンのボール遊びの見学組だったでしょう。


13a

あら?
マノンさん、ボールを見失った?

14

むすびが咥えているけれど、
これは別のボールよね?

13b

マノンさん、むすびは自分でボールを探してきたみたいよ。
マノンが遊んでいたボールじゃないみたい。


15

いつの間にか、このボールがターゲットになちゃったのね。

むすび、マノンに意地悪しないでね。
大先輩なんだから~。

その後、モネリとむすびがお気に入りのオモチャの取りっこ。

17


黙って見ていると。。。

18


結局またモネリが譲ってしまいました。
それはそれでいいのかな?
モネリの優しさは、
むすびが来なかったら気が付かなかったかもしれません。

ランキングに参加しています。
下のワンズ写真をクリックしていただけると、
日々の更新の励みになります。


ミニチュア・ダックスフンドランキング

いただいたコメントは承認制になっております。
反映までお時間をいただくこともありますのでご了承ください。
非公開希望の場合はその旨を記していただければ公開致しません。