こんにちは。

ダブル台風の影響なのか、
今日も朝からムシムシと暑いです。

1

日差しも強いし、バルコニーは無理です。

そこに飛び込んできたマノン。

2

遊んどかない遊んどかない。
ママ、まだ忙しいの。ごめんなさいね。

大きなお荷物が届きました。

3

ワンズ、お祭り騒ぎです。

4

残念ながら違います。

5

ワンズの為でもあり、孫のさーちゃんの為でもあります。
ベビーサークルです。

さーちゃんが日本に来るまであと2週間。
さーちゃんは生後5ヶ月をすぎたところで、
寝返りをしたり、
目の前のものを何でも手にして口に入れようとする時期です。

先日、帰省中の4ヵ月の赤ちゃんにダックスが噛みついて、
大けがをさせたニュースを読みました。
昨年には、ゴールデンが帰省中の2歳児の頭に噛みついて、
死亡させるという事故もありました。
どのワンちゃんも、
普段はとてもお利口さんだったに違いありません。
だからフリーにしていたんだと思います。

赤ちゃんが産まれた時から一緒ならば、
犬たちも受け入れ易いとは思うのですが、
突然ニイニとネエネが赤ちゃんを連れてきたら、
ワンズがどう反応するかは未知の世界。
今までの犬生で赤ちゃんに接した経験もありません。

いくら家族を大切にするブラッキーズでも、
所詮は「犬」なんです。

6



7

いくらお利口さんに握手できてもね~。
仔犬のお世話好きのマノンでも、
さすがに人間の赤ちゃんには驚くでしょう。
(メリアの子育て中は、よくお手伝いしていました)


8

言う事きいても、咄嗟の出来事に驚くかもしれません。

ワンズを信用していないわけではないですが、
リビングにいる時は、
さーちゃんをサークルの中で過ごさせることにしました。

9

近日中に組み立てて、
サークルの存在にも慣れさせようと思っています。

最近のさーちゃんのお気に入りのオモチャ。

10

ワンズが欲しがりそうでしょ~。
これ、持ってくるのかしら~?
きっと、どのオモチャも魅力的だと思います。


11

いやいやいやマノンさん。。。
遠慮しておきます。

こちらもあまり意識して緊張してはいけないのでしょうけれど、
「犬」であることを忘れずに、
過信せずに過ごしていこうと思います。

いただいたコメントは承認制になっております。
反映までお時間をいただくこともありますのでご了承ください。
非公開希望の場合はその旨を記していただければ公開致しません。
ランキングに参加しています。
下のワンズ写真をクリックしていただけると日々の更新の励みになります。


ミニチュア・ダックスフンドランキング