こんにちは。

「2016年12月7日18時40分」
わたしにとって、とても衝撃的な瞬間でした。

モニ、その時間まで小発作はあったものの、
普通の生活ができていました。

2016年12月4日、蘆花公園にて。
546b50b9[1]


ブラッキーズに負けじと走っています。
049966c0[1]


12月5日、歯磨きの後のモニモニダンス。
まだまだ迫力ありました。
064ded03[1]


2a8ab3bc[1]


同じく5日。
オモチャを持って上がってきたら、ワクワク顔。
287a03ca[1]

12月6日。
一時、ボーっとして意識がどこかに行ってしまったようなお顔。
89b84c13[1]
でも、ブラッキーズの刺激でハッと我に返って普段のモニに戻れました。


12月7日も穏やかに朝を迎えました。
獣医さんからは、
小発作が起きているのでいつ大発作が起きるかわからないと言われていました。
63ffd415[1]


お散歩にも出ました。
38bd5c5d[1]

みんなで夕食後寛いでいる中、突然起きた大発作。
発作は1分以内に収まりましたが、泡を吹き意識を失ってしまいました。
この時の衝撃は今も忘れることはできません。

病院ですぐに処置をしていただき、
しばらくして意識を取り戻し、何とか乗り越えてくれました。
e4b8d9c3[1]

この後のモニの頑張りには、今ここで言葉で表せないほどです。
前向きな気持ちを常に持って、頑張ってくれました。
それは犬が持っている本能のような気がします。
最後まで諦めることなく、しっかりと拘りを持ち続けて生き抜いた姿。
わたし自身、とても学ぶことの多かった日々でした。

思い出すと、胸が熱くなりますが、
メルモニマフィー、思い出さない日はありません。
こうして語ってあげることが供養になると思っています。
向こうの世界で、楽しく過ごしていてくれますように。


今日は、ブラッキーズのおすまし写真を撮りました。
みんな1年前より成長しているかな?

Collage_Fotor



b



a

みんな甘えん坊度が増しているような気がします。
ブラッキーズなりに、我慢してきたこともたくさんあったのでしょうね。


ランキングに参加しています。
下のワンズ写真をクリックしていただけると、
日々の更新の励みになります。


ミニチュア・ダックスフンドランキング





人気ブログランキング