こんにちは。

本日2度目の更新です。

コメントで貴重なお言葉をたくさんいただきました。
ありがとうございます。
読者さまは、お優しい動物思いの方ばかりです。

犬の流通に関して、
わたしたちが普段、見たくないこと、聞きたくないことがたくさんあります。
もちろん、知らないことも。
今こうしている時でも仔犬の「セリ市」が行われ、
売れ残った子が。。。
思っただけで、胸が息苦しくなってきます。

ショップに展示されている子たちを全部連れて帰ることができたら。。。
不可能なことですが、わたしもいつも思います。
できたにしても、今の現状ではいたちごっこです。

優良ブリーダーさん、世の中にたくさんいらっしゃいます。
時間と労力は決して無駄にはなりません。
自分が納得のいくブリーダーさんを探して、
仔犬が産まれる環境・親犬を実際に自分の目で見て確かめて、
新しい家族を迎え一生涯責任を持って暮らす。
わたしたちの意識改革が必要だと思います。

(40年前の我が家のウエストハイランドホワイトテリアは、
知識も情報もなかったので個人のショップで購入しています。)

保護犬を家族に迎えることも、最近は増えているようです。
保護犬のブロガーさんも、たくさんお見受けするようになりました。
ご苦労もあるようですが、犬が心を開いてくれた時の感動の記事は、
読者であるわたしも一緒になって満たされた気持ちになります。

犬を迎える前に、ひと呼吸置いて考えることが大切だと思います。

16

今日の空は羊雲で覆われていました。
心がほっこりしました。

後ほど今日のワンズの様子を更新します。

ランキングに参加しています。
下のワンズ写真をクリックしていただけると、
日々の更新の励みになります。

ミニチュア・ダックスフンドランキング