こんにちは。

今日は、マノンの炎症反応などの血液検査を受ける予定でした。

朝から、なんとな~く怪しい雰囲気のマノン。
DSC06473


ボールを目の前に直立不動のまま。

DSC06479

おかしい。。。何か変。

嘔吐・下痢はなく(お薬は飲んでいます)、
慎重に与えているご飯も食べています。

が。。。元気な時のマノンとは明らかに違う感じがするのです。

病院に向かう車の中でも大仏顔のまま。
DSC06485

う~ん。。。

病院周辺を歩かせてみたら、嫌がらずに歩いていました。
どこも痛くないの?大丈夫?
DSC06486_Fotor


待合室では、顔を下げてやはりいつもと違う。。。
DSC06488

ソファーを必死に掘っていました。

血液検査の結果は、
炎症数値が上昇していました。
基準値が<0.7でなくてはならないのが、7.0。
(4日には3.7でした。)

膵リパーゼも、4日と比べて基準値内ではありますが上昇。

もう、わたしは頭の中が真っ白!

膵炎なのか??
或いは胆嚢に胆石までは硬くはないけれど、
塊があるのでそれが悪さをしているのか。。。
それとも胃腸炎なのか。。。

マノン自身の表情もよくないので、
また半日入院してじっくりエコー検査を受けることになりました。

夕方に結果が出るまで生きた心地がしない時間を過ごしていました。
悪いことばかり考えて、昼食も喉を通りません。

メリ&ミルには、本当に申し訳けない気持ちでいっぱい。
メリちゃん、ごめんね。
DSC06468_Fotor

夕方、病院から連絡があり、結果を聞きに向かいました。
入院室から出てきたマノンが、点滴の管で繋がれていたらどうしよう。。。
もっと、頭を下げていたらどうしよう。。。
そんな不安を抱えながら、病院へ向かいました。

申しわけありません。
今日はこれが精いっぱいです。
1日分以上のエネルギー使い果たしてしまいました。
写真も今日はこれ以上撮る元気もなかったので、明日続きを記します。
マノン、家には帰ってきています。
おやすみなさい。

ランキングに参加しています。
下のワンズ写真をクリックしていただけると、
日々の更新の励みになります。


ミニチュア・ダックスフンドランキング

人気ブログランキング