こんにちは。

昨日の「なぞり絵」の記事では、
我が子のことのように喜んでくださるメッセージをいただき、
とても嬉しく思いました。

さっそくアマゾンでポチしてくださったり、
書店で手に取ってくださったり。。。
優しい皆様のお気持ちに、
「ありがとうございます。」では足りないほど感謝しています。


さて、今朝もブラッキーズ無事にお目覚めです。
マノンさんおはよう~。

1

ミルカも何事もなく目覚めました。


嬉しいことにみんなで朝ごはん待ち♪

2


3ワンズ揃っての朝ごはんです。
3

でも、ミルカはやはり普段のご飯は嫌がり、
昨日のセブンのご飯です。


4
ペロリと完食。

この調子で少しずつ、
普段のご飯も食べられるようになってくれるといいな。



5


ミルカのたべそうなご飯を探しに、お買い物に行くことにしました。

6

ワンズ、みんなで大喜び。


すっかりみんなで行くつもりになっています。

7



8

二子玉川の「JOKER」までお買い物。

9

思っていたよりも、ドライフードが中心で、
総合食のレトルトや缶詰の種類は少なめでした。



10

缶詰めがあっても、ほとんどが栄養補助食。

専門店に行かないと難しいのかな?

11
マノンさんは、あちらこちらでクンクン。
お好みのご飯ばかりでしょう。


食べそうな物をチョイスして、少しだけ購入しました。


12


ところが。。。

どれもこれも試してみましたが、
あまりお好みではなかったようでプイ。

ササミならパクパク食べるのですが、
これだけでは全く栄養不足です。


その後、便がゆるゆる。

前日に急にセブンのレトルトに変更して、
お腹がビックリしてしまったのかもしれません。

ミルカとしては、そのレトルトが食べたくて仕方がない様子。
でも、あくまでもトッピングで、総合栄養食ではありませんし、
お腹がビックリしてしまっては元も子もありません。


今日も病院へ連行しました。


13

せっかく、自分で食べられたのにね。
残念。

下痢止めの処置をしていただきました。
昨日の検査(総胆汁試験)の結果が既に出ていました。
結果はグレーゾーンでした。
今すぐ何を・・・という必要はないのですが、
1年に1回はこの検査を受けた方がいいそうです。

この検査は要するに、ご飯を食べることによって胆のうから胆汁が腸に排出され、
それが肝臓を通じてまた元に戻っているか。。。
或いは、血液中に混ざって全身に廻ってしまっているのか。。。
という検査です。
血液検査全般(アンモニア数値・肝臓の数値も含む)はすべて正常値です。

現在は、特別に心配はないのでご安心ください。

また、これと、ご飯を食べる食べないは全く関係がないそうです。


マノン&メリア。。。ミルカに付きっ切りでごめんなさいね。


14



15

なるべくスキンシップを多く取るように心がけています。

ご飯は、下痢をしてしまったので、
少しずつ消化サポートを与えることになりました。
(残念ながら強制給餌です)

もう、これからは慎重にしていこうと思います。

どうしてこうなってしまったのか。。。
わたし自身、ちょっと落ち込んでいます。

ミルカ、元気はいつもの通りです。
それだけは、救われています。

どうか明日は落ち着いて過ごせますように。


ランキングに参加しています。
下のワンズ写真をクリックしていただけると、
日々の更新の励みになります。

ミニチュア・ダックスフンドランキング

人気ブログランキング