こんにちは。

13日、あがつま狭を後にして、
まだ行ったことのなかった「野反湖」へ行ってみました。

「野尻湖」ではなく「野反湖」という人工の湖です。
場所は、六合村から山道をかなり登っていきます。
標高は1513mです。

1

多くの人々でごった返すこともなく、
とても静かな湖です。

人工とはいえ、自然の景観が素晴らしく幻想的です。
2


湖畔まで降りるのはほぼ釣り人だけ(入漁料がかかります)。
3


荒らされることなく、美しい自然が保たれています。
5


山の中でコンビニはもちろん、何もないので、
みなさん野反湖休息舎「花の駅」を利用されていました。

6

外にもテーブルがいくつかあり、
ワンコ連れはそちらで。
他にも、ワンちゃんたちが遊びに来ていましたよ。

8



7

静かな湖を眺めながらのんびりいただきました。


少しだけ周囲の小山を登ってハイキング。
9

頑張って!

10

向かって左側に見えるのが休息舎。
右側はお手洗いです。

道の両サイドにはロープが張ってあって、
高山植物が守られています。

11

どうですか~ワンズ。
空気がおいしいでしょう。

12


13

様々な高山植物を楽しむことができます。

対岸の道路の終点まで行ってみました。(そこにはキャンプ場があります)

14

対岸の山の窪みに、先ほど行った休息舎が見えます。

15

まだまだ多くの人に知られていない、静かな湖。
機会があったら、また違う季節に来てみたいと思いました。

真冬は3mの積雪があるそうです。
3mの積雪。。。想像もつきません。
おそらく、道路は閉鎖されているかと思います。

午後は、北軽井沢に戻ってみんなで休息。

DSC04280


池のほとりのカフェにまた来てしまいました。
DSC04281

ワンズはゆっくりお昼寝です。

わたしたちは、氷を食べたい気分。

DSC04288_Fotor

夜はまたお出かけの予定があるので、
それまでのんびり休息しました。

~~コメントでいただいた質問のお返事~~

お出かけの時に気を付けていることはありますか?
日帰りのお出かけの時は心配いらないのですが、
お泊りの時には、現地のお水道水が飲めるか必ず確認します。

例えば、以前行った富士山のキャンプ場は、
生水はダメという注意書きがありました。

そんな時は、コンビニで軟水を選んで購入したりと、
お水には気を付けています。
富士山の時は、
地元のさくらちゃんのママにどのメーカーのお水がいいか伺いました。

ランキングに参加しています。
下のワンズ写真をクリックしていただけると、
日々の更新の励みになります。

ミニチュア・ダックスフンドランキング