こんにちは。

朝食準備中のキャンパーさんに見送られながらキャンプ場を後にして、
2日目のドッグショー「静岡東中央犬友クラブ展」に向かいました。

ワンズはみんな元気いっぱい。
1-20170711
すずちゃんがミルカを遊びに誘っています。

さくらちゃんが呆れていますよ。
2-20170711
すずちゃんは、1歳前のまだまだ遊びたい盛り。
でも、そこ狭いから。。。

マノン&メリアは今日もドッグショー=レバーです。
3-20170711
この日も後藤先生に期待いっぱい。
レバーは食べられないのよ~

ナルコナ姉妹&プープー君も、
他のキャンプ場に宿泊して連日応援に来てくれています。
4-20170711

ラム&ピノちゃんも、一緒です。
5-20170711
いつもいつも感謝です。

日曜日はわたしがハンドリング。
わが身で精一杯なのに。。。
ミルカをコントロールする余裕はまだありません。

写真はナルコナプーちゃんママが撮ってくださいました。
6-20170711
ジャッジによる触診。
足が乱れているのに。。。気が付かないわたし。

リンクに出て歩様のチェック。
7-20170711
ミルカ、歩くのがすごく遅くて焦りました。

8-20170711

9-20170711
リードをキュウキュウ引っ張り気味。
そうしないと、付いてきてくれなくて。。。(汗とにかく汗)

10-20170711
顔つきもやはり先生がハンドリングしている時とは違います。
スイッチOFF。
まるでお散歩の延長のようです。

結果はもちろん残念賞。
人に見せるハンドリングをするには、
知識も技術もありません。
所詮、ハンドラーの真似ごとをしているだけです。

前日は、賞を獲得できたミルカですが、
歩くスピードをもっと速くした方が良いようです。

次回のショーの前に2週間の合宿が決定しました。
マノンのお誕生日後くらいに合宿入りになると思います。

ミルカ、お疲れさま~
11-20170711
相変わらず、ワイルド。

ワンズのバギーには、アイスノンが入っています。
12-20170711
うっとりメリア。

マノンはわたしの膝の上でお口を開けたままリラックス。
13-20170711
こんなところでもリラックスするとお口が開いちゃのね。
(写真はラムピノちゃんママが撮ってくださいました)

そこへ遊びに来てくれたのは。。。
誰だかわかりますか?
14-20170711
この舌の形、そっくりです。

15-20170711
マノンのお兄ちゃん「ダイヤ君」です。
もちろん、マノンと一緒に生まれ育った正真正銘のお兄ちゃんです。

16-20170711
マノンがダイヤ君のお尻の匂いを嗅いでいましたが、
わかっているのかいないのか。。。
残念ながら感動の兄妹の再会ではありませんでした。
忘れてしまうのでしょうね。

プープー君もリラックスタイム。
17-20170711
男の子って、とても甘えん坊でかわいいです。

ラムネちゃんが会いにきてくださいました。
ラムネちゃんは、応援に来てくれているラムちゃんの孫です。
18-20170711
キリリと締まったお顔がとってもキュート♪

かわいいベビークラスの竹千代君。
19-20170711
賞を獲得してドヤ顔。
明るい性格で、なかなかの役者です。
将来が楽しみ♪

ミルカは結果を出せませんでしたが、
1日十分に楽しめました。

ショーの楽しみは、やはり犬仲間さんたちとの犬談義。
だから続けられるのだと思います。

~~コメントでいただいた質問のお返事~~

「お泊りでトイレが心配。。。ワンズはみんなトイレを教えてくれるのですか?」

今回泊まったところは、お部屋の中ではクレートインが原則だったので、
トイレはタイミングを見ながら外でさせていました。
そろそろ行きたいかな?という時に外に連れ出して、
号令を掛けてさせています。

ミルカがわたしをピースカ言って起こしたのは、
クレートに入っていたからだと思います。
犬は自分の居場所で排泄することは稀です。
よほどガマンできなければおもらしするかもしれませんが。。。

ペット同室OKの宿泊施設では、お部屋の中フリーで、
ワンちゃん用トイレトレーを置いてあるところもあります。
心配であれば、おむつやマナーベルト作戦も有効かと思います。

ワンちゃんと旅行、楽しめるといいですね♪

ランキングに参加しています。
下のワンズ写真をクリックしていただけると、
日々の更新の励みになります。