こんにちは!

昨日もみなさまから、正に現在老犬さんの介護真っ最中のお話、
てんかんのお話、そしてモニへの温かいお気持ちをいただき、
ありがとうございます。
わたしのパワーチャージになっています。

夕方、メリアがモニに寄り添って寝ていました。
1-20161211
メリアは普段は淡々として見えますが、
結構甘えん坊です。

自由なミルカ。
2-20161211
モニのこと、大好きだけれど自由です。

マノンは最近ちょっとヤキモチを妬いています。
3-20161211
時々いじけている時があります。
ここが多頭飼いの難しいところ。
今の状態がわかっているらしく、マノンが遠慮している部分もあります。
ドイツにポ~ン♪って移動できたらいいのにね~

4-20161211
あっ。。。撫でて~って割り込んできましたよ。

5-20161211
そうそう。
どんどん割り込んできていいのよ。
そうやってママに遠慮しないで教えてね。

10日の夕方のモニ。
朝とお昼にオシッコをしたきりになっていました。
とうとう腎臓が機能しなくなったのかしら。。。
とハラハラドキドキ。
6-20161211

それに、身体がボテボテとむくんでいる気がします。
7-20161211

8-20161211
おしめにしてくれてるといいのだけれど。。。
メリアが確認中です。

そのうち、昏睡状態のような眠りに。
9-20161211
首を持ち上げても、全く力が入らず。
口に触れても反応なし。
抱き上げてもだら~んと身体の力が一切入っていない状態でした。

それが3時間以上続いたので、
いよいよもうダメなのか。。。と本気で覚悟しました。

呼吸はとても静かで、とても気持ち良さそうなお顔です。

9時過ぎに、居ても立ってもいられなくなり、
獣医さんに電話をしました。
親切に対応してくださり、
症状には波があるので今は慌てず見守ること、
水分量の調整のお話、
今後気を付けて見るべきことなどをアドバイスいただき、
わたしも気持ちが落ち着きました。

家族で傍に付いて見守っていました。
もちろん、ドイツのネエネともLINEで常に状態をやりとりです。

すると、午前2時に、すくっと起き上がったので、
家族でビックリ!!
約8時間ぶりの対面です。
10-20161211
モ~ニちゃ~ん!
感動です。

オシッコはまだ出ない様子。

リンゴの擦りおろしを与えたら、パクパク。
11-20161211
またまた家の中は夜中なのに賑やかに♪
ご近所から不思議な家と思われてしまっているかも(汗)

メリさん、近い近い。
12-20161211

あとはオシッコさえ出てくれれば。。。
13-20161211
おしめにはもちろん、トイレに連れて行ってもしません。

3時になって、再びお目覚め。
14-20161211

ベッドから這い出してます。
トイレかも!!
15-20161211
トイレに連れて行ったら、大量のオシッコ(200g)
色も付いていたので、ホッとしました。

心配だった夜が無事に明けました。
16-20161211

朝から排泄は順調です。
17-20161211

18-20161211
お部屋をぐるりと回ってベッドに戻っていました。

ブラッキーズ、今日はママとお散歩。
19-20161211
一緒に気分転換させてもらいました。

今日の美味しいお顔と、暖かい時間に抱っこでお散歩。
20-20161211
ベンチでキョロキョロと景色を眺めていました。
お外の空気と景色が、モニのいい刺激になってくれるといいな。

今日も充実した1日を過ごすことができました。
感謝です。

2つのランキングに参加しています。
下のワンズの写真をクリックしていただけると、
日々の更新の励みになります。